読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くりりんの世界珍道日記*

〜人が、世界が、好きだから。もっと好きになりたいから、旅に出てみた。〜

チェンライの見どころ白黒二つ!!!!ただただ圧巻の一言なり。って内容は一言で済んでないけど★の巻!笑

 

こんばんは〜

 

 

まずはコチラをお願いします〜❤️

ポチ!!!

 

 

 

今日は〜

チェンライといえばここ!!

 

ホワイトテンプル

ブラックハウスに

行ってきました〜!!!

f:id:kuririn27:20150524022044j:plain

 

f:id:kuririn27:20150524022055j:plain

 

当初の予定では、

チェンライは一泊してすぐに移動する予定だったので、

何も調べてなくて知らなかったのですが、

 

ってまあ、

いつも調べてないんですけど。笑

 

 

とりあえず調べたら速攻で出てきた

ホワイトテンプルに行くことにしました〜

 

ゲストハウスのおっちゃんに

ホワイトテンプルに行きたい旨を伝えると、

 

分かりやすく行き方や料金など教えてくれて

更に、

 

ブラックハウスも行くといいよ!!

 

と、教えてくれました!!

 

 

 

 

ブラックハウスとは!?

 

 

 

 

ホワイトあるから、

ブラックもあるんか!!

 

 

 

単純な私はそれだけで興味が湧いたので

行ってみることにしました〜

 

 

まずは予定どおり、

ホワイトテンプルへ。

 

 

 

 

ゲストハウスを出てすぐにソンケオが

止まっていたのでいくらか聞いたところ

片道150バーツ。

 

とのこと。

 

 

 

 

え〜っと、

 

宿のおっちゃんは

20バーツで行ける言ってたがな!

 

 

って話したら、

 

 

 

いやいや。

( ;´Д`)フゥ

 

 

 

みたいな顔されてムカッとしたんで

当初教わった場所へ行ってみると、

 

ソンケオがいっぱい止まってるバスターミナルならぬ

ソンケオターミナルに出ました〜!

↑勝手に命名笑

 

f:id:kuririn27:20150524022237j:plain

 

近くに止まっていたトゥクトゥクのおっちゃんにも

一応聞いてみたのですが、

 

片道180バーツだって。

 

 

 

せめて50バーツでしょう?

 

って交渉するもまたもや

 

 

 

いやいや。

( ;´Д`)フゥ

 

 

 

いやいやみたいな顔されまして。。。

 

 

 

ううう。

やっぱりそんくらい

するのか〜(/ _ ; )??

 

 

 

めげずに近くにいたソンケオのおっちゃんに

聞くと、トゥクのおっちゃんがそいつはダメだ、

 

 

「50バーツとか言ってるぞ。」

 

みたいな感じで言われて、

 

 

 

ならお前はあっち!!

 

 

って別のソンケオを指差されて行ってみたら、

他のお客さんも乗っていました!!

 

 

どうやらソンケオは本来は乗り合いで、

方向が同じ人たちがそれぞれのタイミングで

乗り合わせて行って、

自分の降りたい場所で勝手に降りて行くのが

地元の人たちの利用方法みたいです!

 

 

なので私たち外国人もその方法で乗れば

地元の人たちと同じ料金で利用できます。

 

※ソンケオを自分のタイミングで自分の目的地のみに

向かって動かすにはやっぱりそれなりにかかる模様!!

 

 

そんなこんなで、、、

 

いざ出発〜

 

 

 

やっぱりなかなか遠い!

 

25分くらい走って、

ようやく到着!!

 

 

ホワイトテンプルこと

ワット・ローン・クン。

 

 

す、す、すごい!!

 

f:id:kuririn27:20150524022306j:plain

 

これはただただ、

圧巻の一言でした!

 

 

なんでもチェンライ出身の芸術家がデザインしたお寺らしく、

その姿は他のタイの金ぴかなお寺とはまったく異なり、

 

 

 

真っ白。

f:id:kuririn27:20150524022404j:plain

 

 

美しい。

f:id:kuririn27:20150524022414j:plain

 

 

見た瞬間息をのみましたよ。

 

 

びっくり仰天!!

 

 

 

こんなに綺麗なお寺が

あるなんて!!

 

 

 

本堂の脇にはこんな風にお願い事を書いて

吊るしておく絵馬のようなものも。

 

 

このホワイトテンプルは1997年に

建設をスタートして、

 

実はまだ未完成

 

 

完成するのは2050年とも

言われているのだそう。

 

 

 

ところどころ途中で止まっていたり

本堂の中では実際に絵描きさんたち?が

壁の絵を完成させるべく作業していました〜

 

 

いや〜

たまげた〜

 

/(^o^)\

 

 

 

 

 

そして次に向かったのは

 

ブラックハウスこと、

パーンダム!

 

ここへ向かうにはまずバスステーションへ

向かわなければならないため、

近くに止まっていた乗り合いのソンケオに乗り込みました!

 

15分くらい揺られて

バスステーションに到着。

 

 

そこから5番乗り場から

ブラックハウスへ!!

 

 

20分くらい揺られて

少し離れたバス停に降ろされて、

 

 

しかも

絶賛スコールまっさかり!!

 

/(^o^)\

 

 

 

 

 

ぬぬぬ〜

 

 

それでも。。。

 

 

行くしかね〜!!

 

 

 

ということで走っていろんな人に道を聞きながら

ブラックテンプルへ!!

 

f:id:kuririn27:20150524022452j:plain

 

 

 

これまたすごい!!!!!

f:id:kuririn27:20150524022517j:plain

本当に全部黒!!!!!!

f:id:kuririn27:20150524022531j:plain

 

このブラックテンプルもまた、

チェンライ出身の芸術家の人が

デザインしたのだとか!!

 

 

感動!!

 

 

 

正直雨に濡れて走りながら、

これでたいしたことなかったらチーンだな〜

 

 

 

なんてゲストハウスのおっちゃんを

疑っていたのですが、

 

 

おっちゃんごめん!!!

 

本当に来て良かった!!!

 

 

 

そんなこんなで満喫して、

またも雨の中を颯爽✨

はいかず笑、

 

((((息をぜえぜえ))))

 

言わせながら、

走って元来たバス停に戻り

バスに乗って帰りました〜

 

 

いや〜

芸術家の想像力と表現力は

本当にすごいなとつくづく

感心させられました!!

 

 

これら二つの建物は、

古くから祀られている”神様”はいないかもしれない。

 

でもここには、

 

人を感動させ魅了するだけの想いがある。

魂がある。

 

 

いわゆる”神”はいなくても、

ここには間違いなく私たちひとりひとりに

宿っている”神”がいる。

 

 

そんな気がしました。

 

 

こうして何かを創造したり、

ときには時代を動かしたり、

人を愛したり反対に憎んだり

人の命を育むかと思えば奪ったり。

 

 

全ては人の思いが起源なのだなと思うと、

本当に尊いものであると同時に、

なんて恐ろしくも感じます。

 

 

しかしこれだけ人の心を動かすことのできるものを

想像し創造することが出来る想いって

 

 

やっぱり素晴らしい。

 

 

そしてそれは、

誰かに伝えるときの表現方法が違うだけで

その”想い”自体は誰しもが持てるものであり、

既に持っているもの。

 

 

それぞれがそれぞれの形で想いを形にしていけば、

いつか必ず誰かにそれは届くし伝わるし、

ときには心でさえ動かすことが出来るかもしれない。

 

 

私は私なりに、誰かの心に寄り添い、

ときには心が動くきっかけになれるよう、

想いを形にしていきたいと思いました!

 

 

いや〜

 

アーティストって

かっちょいい。

 

 

 

今日も大満足な1日でした!

 

 

 

明日は、いよいよタイを出て

ラオスへ向かいます!!

 

しばらく移動でばたばたして

更新できないかもしれませんが、

毎日めげずにチェックしてくださいね*

 

 

これまでのオススメ記事はコチラ↓

kuririn27.hatenablog.com

kuririn27.hatenablog.com

kuririn27.hatenablog.com

kuririn27.hatenablog.com