くりりんの世界珍道日記*

〜人が、世界が、好きだから。もっと好きになりたいから、旅に出てみた。〜

セブ島・モアルボアル島にて綺麗な海に癒され、のんびりまったりのんびりまったり〜?

 

 

こんばんわ〜

のんびり海を見たり田舎道を歩いたりしながら、

島の方々と触れ合ってます。

とにかく日々満たされまくりです。

 

そんなくりりんです❤️

 

 

まあまあ、

まずはポチッといかがですか?笑

 

 

 

さて話はセブ島モアルボアルに

戻ります!

 

モアルボアル1日目は、

のんびりビーチに行って

海の綺麗さにひたすら

感動していました〜^^✨ 

f:id:kuririn27:20150615174719j:plain

 

なんとか到着し寝床をゲットした翌日。

 

朝はいっぱい寝て、

午前中はゲストハウスでのんびり。

 

午後から活動を開始!

\(^o^)/

 

 

ゲストハウスからは

ビーチがとっても近い!

 

ということで早速ビーチに向かいます。 

f:id:kuririn27:20150615174103j:plain

あ、ちなみに私に寝床提供してくれた

ゲストハウスはこちら!!

 

Moalboal Backpacker Lodgewww.tripadvisor.jp

 

ドミ1泊250ペソ。

 

きれいだし、WiFi早いし、

ビーチにこれだけ近くてこの立地は破格かと?

 

 

ゲストハウスを出てそのまま

てくてくとビーチへ。

 

途中トライシクルのおっちゃんに話しかけられて、

 

ホワイトビーチには行ったのか?

って。

 

 

く:なにそれ、きれいなん?

 

 

ド:きれいだよ!

  こっから少しあるけど、いく?

 

く:うーん、でもお金ないし。

 

 

ド:往復プラス向こうでの滞在1時間で

  250ペソでいいよ。

 

く:え〜高い。

  せめて200ペソにして。

 

 

ド:ええ〜しょうがないな〜。

 

 

という流れで、

ホワイトビーチへ!

 

 

正直200ペソは高いけど、

多分私はほっといたら近場で済ませちゃうのが目に見えていて、

せっかくフィリピンに来たのだから

ちゃんと名前の付いてるビーチにも行っとこう!!

 

ってことで承諾したのでした〜

 

 

そして田舎道を。。。

走ります走ります!

 

その間、 

 

 

ド:君はどこの人?

 

く:日本人だよ。

 

ド:いくつ?

 

く:25!

 

ド:へー若いね。俺は30。

 

く:そうなんだ、

  あんま変わらないじゃん!

  (絶対嘘だろ、40だろ。笑)

 

ド:一人で来たの?

 

く:そうだよ、いつも一人で回ってる。

 

ド:なんで?彼氏は?

 

く:いないよ。(うるさいわ。)

 

ド:俺が彼氏になってもいい?

 

く:ははは〜!!(めんどくせ〜!)

 

 

 

 

とまあ、

日本人女性なら誰でもある感じの絡まれ方をしながら笑、

ホワイトビーチに到着!!!

 

f:id:kuririn27:20150615174130j:plain

 きれい!!!!!!

 

 

 

人も少ないないし、

オフシーズン・・・

 

 

サイコー!!!

f:id:kuririn27:20150615174152j:plain

 かわゆい❤️

 

 

ビーチ沿いに小さいお店が並んでて、

お姉さんと話してたら、

 

これからご飯食べに市街にでるけど

一緒にいく?

 

って!!

\(^o^)/

 

正直ドライバーの彼、めんどくさかったし、笑

何よりこのお姉さんとご飯行きたい!!

 

 

 

 

ということで、

 

さっきのドライバーに話してくるから

待ってて!!

 

と伝えて急いでドライバーのもとへ。

 

事情を話して、

半分だけ支払ってバイバイ。

 

 

一度頼んだのに断ることは

基本的にタブー。

良い旅人はマネしないでね。❤️

 

そして急いで戻って

 

 

さあ行こう!!

 

って思ったらお姉さん、

 

 

 

・・・いない(/ _ ; )

 

私の英語がクソすぎて、

うまく伝えられなかったんだ(/ _ ; )

 

 

 

 

なんと、、、_| ̄|○

 

 

やはり英語はもっと勉強しないとだし、

上達するまでは、

伝わったとわかるまできちんと確認しないといかんな。

 

 

ということで別のドライバーを探して、

私もダウンタウンへと向かって

腹ごしらえしに行きました!!

 

そこで入ったご飯屋さん!!

 

 

鶏肉とインゲンのおかずを二つとご飯。

 

 

おおおおお

 

美味しい!!!!!

f:id:kuririn27:20150615174302j:plain

 

これで60ペソ。

(160円くらい)

 

 

満足してちょっとのんびりして、

ゲストハウス方面へ戻ります。

 

そのままさっき行きそびれた、

近くのビーチへ。

 

f:id:kuririn27:20150615174354j:plain

 

 

海、綺麗だな〜

 

 

 

やっぱり私は

のんびりが好きだなあ〜

 

 

 

海にうきうきしてたら、

ダイビングのインストラクターな感じの

現地の方々が船の上から話しかけてくれて・・・

 

 

 

なんか面白いから船の上に乗せてもらって

少し交流会〜

 

f:id:kuririn27:20150615174450j:plain

 

 

優しくて陽気で、

フィリピン人いいな〜

 

 

面白いな〜

好きだなああ〜

 

f:id:kuririn27:20150615174516j:plain

 

 

とまあ地元の雰囲気もなんとなく満喫したところで、

ホテルに戻ります!!

 

 

海はきれいだし、

人は優しいし、

 

ここ、好き。

 

 

 

 

 

 

・・・なんだけど、

やはりリゾート。

 

 

 

 

ビーチの近くのレストランは

どこも高い。

 

そしてなんかとっても

おしゃれ。

 

 

 

いいんだけど、

いいんだけど

 

 

 

貧乏症のくりりんはなんでか

そこにいるだけで

 

 

ソワソワ。笑

 ((((;゚Д゚)))))))

 

 

 

リゾートは性に合わないと

実感いたしました。笑

 

 

 

この日はそのままゲストハウスに戻り、

ゆっくりして過ごしましたとさ〜