くりりんの世界珍道日記*

〜人が、世界が、好きだから。もっと好きになりたいから、旅に出てみた。〜

レイテ島を後にしてセブ島へ。そしてフィリピンを去るべく空港へ。さらって終えるはずが、なんやかんやでてんやわんやですわ〜(^O^)の巻

 

こんばんは^^

最近ブログ毎日更新できてません。

が、スリランカを満喫中なだけで

くりりんは元気です。

ご心配なく。笑

 

まずはこちらをぽちっと。

 

 

さて話はフィリピン・レイテ島タクロバン最終日。

フィリピンからスリランカへと向かうべく、

セブ島へ戻ったときのこと〜

 

 

朝起きてチェックアウトを済ませ、

ミニバン乗り場へ行き、

オルモックへと向かいます。

 

オルモックまでは大体2時間くらいかな〜

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

区間:タクロバン〜オルモック

乗物:ミニバン

料金:120ペソ

時間:2時間

※人数が揃い次第出発の感じなので、

決まった時間に出発しません。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

11時半くらいにオルモック港に到着。

このミニバンは港へ直行してくれるので楽でいい!

 

そしてチケットを450ペソで購入!

次の出発は13:00。

 

 

結構時間あるな〜

 

 

なんて思いながらぼけっと

待合室で待っていたら、

 

 

外すんごい豪雨。笑

 

 

 

こりゃ出発も到着も遅れるだろうな〜

 

 

と思っていたら、

案の定出発も到着も遅れ。

 

 

13時発のところを13:45に出発し、

本来2時間半で到着のところを、

3時間かかりました〜

 

 

 

あれだけの豪雨だからしょうがないですね^^

 

さすがウキウキ❤️

 

じゃなくて、雨季。

 

 

 

セブ島にこうして到着して、

前回泊まったアルベルゲストハウスに一泊!

 

 

翌日セブの空港、

マクタン空港へと向かいます!!

 

 

 

飛行機の時間は15時。

 

 

 

 

楽勝じゃ〜!!

ワッショーイ\(^o^)/\(^o^)/ワッショーイ

 

 

 

てな感じで、

 

 

 

あと10分。?むにゃむにゃ

あ〜、あと10分??むにゃむにゃ

 

 

 

 

と延ばしに延ばして

10時半にチェックアウト。

 

 

 

 

この甘えがこの後、

自分を苦しめることになるとはつゆ知らず。。。

 

 

 

向かったのはまたもセブ港。

 

セブ島から空港のあるマクタン島へと

フェリーで向かいます!

 

 

 

空港へはタクシーでもいけますがお金もかかるし、

何よりも渋滞がひどいので時間もかかる!!

 

なので、セブ島から空港のあるマクタン島へは、

フェリーで向かうのが一番無難なのです。

 

 

 

そうなのです。

そのはずでした。

 

 

が、ここら辺で色々と

想定外が起こり始めます。。。爆

 

 

 

よしよし、

順調にセブ港に到着〜( ^ω^ )

 

 

 

と思ったら、

 

セブ島とマクタン島を結ぶフェリーのターミナルと

ホボールやシキホール、レイテ島を結ぶターミナルは別で、

セブ島〜マクタン島間のターミナルはもっと奥だったのです!!

 

 

 

でもまあ、奥っていっても、

まあたかが知れてるっしょ〜

 

ユル( ^ω^ )ユル

 

 

 

って思ったのですが、

 

 

実際たかが知れてるのですが、

 

 

なんだかんだ時間の制限があるときって、

 

 

 

その”たかが”が”されど”に

変わるんですよね!!!笑

 

 

 

 

まあ飛行機15時だしと思って

ゆったりしていたら、

 

いつの間にか時計の針が11:30。

 

 

 

むむむ?

これは、やばい?

 

 

 

少しずつ焦り出す私。

 

 

 

いやまだ大丈夫だ。

 

 

 

自分の気を落ち着かせて、

 

フェリー乗り場へ到着し、チケット購入。

 

ーーーーーーーーーーーーー

区間:セブ島〜マクタン島

乗物:フェリー

料金:21ペソ

時間:20分位

ーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

このままフェリーに乗れば

ラクショー!!\(^o^)/

 

 

 

と思っていたら、

なんとギリギリのところで

フェリーが満杯に。

 

 

次回の便に乗るべしとのこと。

 

 

 

ええええ?

これ大丈夫か?

 

 

 

刻一刻と時計の針は進み、

12時へと近づいていきます。

 

 

乗りこめなかったものの、

すぐあとにフェリーは来てて人が集まり次第出発。

 

 

 

大丈夫、大丈夫。

 

 

 

自分に言い聞かせます。笑

 

 

 

次のフェリーが10分後到着し、

いそいそと乗り込むくりりん。

 

 

しかしフェリーは当然、

人が集まるまで出発しません。

 

 

 

余裕のあるときはなんとも思わない時間も、

リミットが迫っているだけでとてつもなく長く感じる。

 

 

 

これもあるあるですね。笑

 

 

待つこと15分。

 

ようやく出発。

 

 

 

これは本当にまずいぞ。

 

( ;´Д`)

 

 

 

結局マクタン港に到着したのが

12:30。

 

 

 

 

そしてこっからが真の想定外。

 

 

 

 

トライシクルでは空港は入れないから、

タクシーで向かうしかないんですよ。

 

そのため空港へはタクシーで向かうんですよ。

 

 

向かうんですが・・・

 

 

タクシーが・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

捕まらない!!!!

 

 

 

ぐは( ;´Д`)

 

 

 

いらないときは正直めんどくさいと思うくらい、

タクシー乗れ乗れ攻撃を受けてはスルーしているのに

こういう必要なときに限ってタクシーが来ない。

 

 

ぐぬぬぬぬ( ;´Д`)

 

 

 

道にいた黄色いポロシャツ着たおっちゃんに、

タクシーで空港に向かいたい旨を伝えると、

 

 

どうやら交通整理やら道案内をする仕事の人らしくて、

タクシーを拾いやすいところまで連れてってくれて、

 

 

さらにもう一人のおっちゃんと二人で、

タクシー探しに応戦してくれました。

 

 

こうしている間も時計の針は進みます。

時刻は12:50分。

 

 

 

だんだん笑えない時間に

なってきたぞい。

 

 

 

おっちゃんもいるし、大丈夫。

 

 

ひたすらタクシーが来るのを待ちます!!

 

 

そして念願の

 

タクシーが!!!!!

 

 

 

 

 

キターーーー\(^o^)/

 

 

 

 

 

 

のですが、

 

お客さんいるぅぅううう〜

 

 

 

 

っていうのが、

10回位ありまして。笑

 

 

 

 

これじゃ乗れねー

 

 

と判断したおっちゃんが、

トライシクルに声をかけて乗り込み、

 

タクシーがもっと来るところへ移動!!

 

 

ちなみにこのときのお金はおっちゃん持ち。

 

なにがなんだかわからないけど、

こんな太っ腹で親切なおっちゃんははじめてだ!!( ;  ; )

 

 

 

そして移動先で、

またもタクシー呼び込みの男の子と

応戦!!!!

 

 

 

そして!!!

ようやく!!!

 

 

 

 

だったらよかったのですが、

 

 

そうは問屋は卸さない。

 

 

 

 

 

結局さっきのパターン。

 

_| ̄|○チーン

 

 

 

 

 

これは本当にまじでやばいか?

 

 

 

時計の針は13:50

 

 

 

まじでやばいから、

こうなったらジプニー乗って空港近くまで乗って、

そっからタクシー拾う作戦に移ろうか

 

 

という話をしていた、、、

 

 

 

そのときです!!!!!

 

 

 

 

 

タクシーが!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

キターーーー\(^o^)/

 

 

 

 

 

 

今度こそ、

本当に、

 

 

 

 

 

 

 

 

キターーーー\(^o^)/

 

 

 

 

 

おっちゃんに心の底から感謝を伝えて、

タクシーに乗り込みます。

 

 

 

おっちゃんは本当に親切で、

最後の最後までお金を請求することはありませんでした。

 

 

でもそれではいけないと思い、

とっさに持っていた20ペソ渡して、

 

タクシー出発!!!!

 

 

 

 

ににににに、

 

20ペソ!!!!

 

 

 

 

20ペソとか、

 

もう本当、

 

 

 

 

人間ちっちゃ!!!

 

 

 

へなちょこすぎて、

恥ずかしい。笑

 

 

 

とっさに渡したお金がそれって。笑

 

おっちゃんいなかったら

飛行機に乗れてたかもわからないレベルなのに。

 

 

 

はあ〜

 

自分に萎えた〜

 

 

 

 

なんて思いながら、

空港に14時には無事到着。

 

 

とにかく、、、

あーよかった。

 

 

 

 

ちょっとの睡眠時間を惜しんだがために、

想定外が続いてこんなふうに焦らなくては

いけない状況にしてしまった。。。

 

 

この場合、

反省点は二つあって、

 

リミットがあるときは、

常に余裕を持って行動するべきだった。

 

 

ということと、

 

想定外なことが起こることを

想定するべきだった。

 

 

というこの二点ですかね。

 

 

 

まあ、

おっちゃんの優しさに触れることもできたし、

 

 

こうして学びにもつながったし、

 

 

結局間に合ったし!!!!!

 

 

 

終わりよければ全てよし!!

 

\(^o^)/\(^o^)/

 

 

 

 

ということでおやすみんさい❤️