くりりんの世界珍道日記*

〜人が、世界が、好きだから。もっと好きになりたいから、旅に出てみた。〜

モアルボアルを出発!と思いきや、またも急遽予定変更してその日出会ったワイルドなおっさんとモアルボアルの滝へ行ってきました!!!

こんばんわ〜

島での時間がいっぱいあるので自分の人生設計を考えて、

ニヤニヤたまにうつうつ。

 

そんな毎日のくりりんです〜笑

 

そんな情緒不安定なくりりんのために、

ぽちっと気が向いたらお願いします。笑

 

さて、今日はですね〜

 

モアルボアル最終日。

カワサンの滝に行ってきたときのお話です〜

f:id:kuririn27:20150616195655j:plain

 

 

モアルボアル気に入ったし、

もう一泊してもいいな〜

 

どうしよっかな〜

 

なんて思ってその旨をゲストハウスのスタッフに話をしましたが、

その日は予約で人もいっぱいで延泊はできないとのこと。

 

 

それなら今日、

このまま次の島へ移動しちゃうか!!!

 \(^o^)/

 

 

 

って流れで7時頃チェックアウト。

 

市街地へ出て、

バトーへ向かうバス停へ。

 

 

7時半ころ着いたのですが次のバスが8時半のため、

出発までセブンイレブンで一休み。*

 

 

 

ふう〜涼しい。

( ´ ▽ ` )✨

 

 

ちなみにフィリピンのコンビニは、

どこも店内に椅子とテーブルがあって

休むのにちょうど良くって、

レストランとか食堂なんかよりオススメだったりします?

 

 WiFiはないけどね><

 

 

アイスでも食べよっかな〜

 

 

なんてうろうろしていたら、

 

ワイルドなおっさんに

話しかけられます。

 

 

※ワ=ワイルドなおっさん、←笑

  く=くりりん

 

ワ:どっから来たの?

 

く:日本だよ。

 

ワ:どれくらいフィリピンにいるの?

 

く:ん〜もうすぐ一週間経つかな。

  月末までフィリピンだけど、モアルボアルは今日出るよ〜

 

ワ:そうなんだ、今度モアルボアルに戻るのはいつ?

  そのときモアルボアルをもっと案内してあげるよ〜

 

く:本当?でももう戻らないかな〜

 

ワ:残念だなあ〜明日もいるなら綺麗な滝とか連れてってあげるのに。

 

く:え〜いいなあ、それ。ちなみに今日は無理?

 

ワ:今日?ん〜。。。いいよ!

 

く:え!?いいの!?じゃあ行きたい!!!

 

 

 

ということで、笑

 

 

本当ならこの日モアルボアルを出て

 シキホール島へ向かう予定を急遽変更!!

 

 

このワイルドなおっさんと

滝へ向かうことになりました!!笑

 

 

とりあえずゲストハウスにチェックインして、

荷物を置いて20分後にまたコンビニ集合することに!!

 

 

ゲストハウスは初日遅い到着でチェックインできなかった、

 

ドマンホーコーポラティブ

というゲストハウス。

 

WiFiはないけど、

シングルだし近くにはWiFiのあるカフェもあるし、

なんせ一泊だけならなんの問題もない!!!!

 

 

急いでチェックインして、

動きやすい格好に着替えてセブンへ!!

 

 

例のワイルドなおっさんのバイクに乗って、

いざ出発!!!!!

 

 

我ながら、フットワーク軽いというか、

無防備というか適当というか、、、笑

 

 

 

あ、ちなみにこのワイルドなおっさんの名前は

ジョニー。

f:id:kuririn27:20150616195741j:plain

ジョニー、ワイルドです。本当に。笑

 

 

ジョニーのかっちょいいバイクに乗って、

風をきって素晴らしい自然を通り抜けていきます!!

 

 

途中で綺麗なビーチに出たので寄ってくれました!!

 

いやいやいや、

これはやばいでっせ!!!!

 

びっくり仰天!!!!!

f:id:kuririn27:20150616195817j:plain

本当に綺麗。

f:id:kuririn27:20150616195847j:plain

 

写真だとあまり伝えられないのですが、

先日行ったビーチよりも全然綺麗!!!!

 

 

そしてそこで出会ったのがここで

コテージを営んでいる、マダム・ニーナ。

 

 

彼女はずっと教師としてやってきて、

二年前に引退して今はここでコテージを経営しながら

のんびりとやっているのだそう。

 

 

彼女は威厳があってそこにいるだけで

人とは違う何か別のオーラを醸し出していて、

 

心が大きく揺れました!!!!

 

 

 

去り際、

 

「あなたはもう私の娘だから、

 またいつでも来なさい。」

 

って。

 

 

 

たった数十分の関わり。

 

それでも国境も宗教も血すらも越えて、

この言葉が出る。

 

そんな彼女に、

自分では計り知れない

人間の大きさを感じました。

 

 

これまでも東南アジアを回ってきた中で、

どこに行ってもそうやって、

 

自分の愛を惜しまず

他者に向けてくれる人との

出会いがありました。

 

 

 

そういえば、

私の大好きな人が言ってたな。

 

「家族は増えるんだよ。

 血の繋がりだけが家族じゃない。

 家族はもっともっと大きなものなんだよ。」

 

って。

 

 

もちろんそう簡単に血の繋がった家族同様の関わりができるとは思わないし、

無責任に家族だなんだと言葉では言うだけで、

 

結局、現実的ではない、未来につながらない、

彼らの自立性を奪ってしまうような関わり方をすることは

私はどうかと思うけれど。 

 

 

そんな次元ではなく、

 

彼女のこれまでの人生とともに培われてきた

見せかけでない本物の深みがあるからこそ、

自然にすっとそんな言葉を他者に向けることのできる。

 

 

そんな彼女の”心”に

触れることができた。

 

 

それがとっても嬉しかったのです。

 

 

 

うーん、素敵すぎる出会いだ。

今日はこれだけで満足。

 

ってくらい貴重な出会いでした。^^

f:id:kuririn27:20150616195937j:plain

 

 

 

さてさて、

マダム・ニーナのお店を後にして

そこからもう少し進んで、

 

滝のある森の入り口に到着。

f:id:kuririn27:20150616200025j:plain

 

バイクではこれ以上進めないらしく、

歩いて進みます。

 

 

 

それにしても。。。

 

 

ジョニーは本当に頼りになる!!

\(^o^)/

 

 

 

いろいろと気遣ってくれるし、

私の拙い英語をほっとけなかったのか、

一生懸命教えてくれました!!

 

 

それに、ワイルド。笑

f:id:kuririn27:20150616200000j:plain

 

 

肝心の滝も綺麗だし、

f:id:kuririn27:20150616200248j:plain

平日なので人も少なくて、

満喫できました〜

f:id:kuririn27:20150616200331j:plain

 

 

午後からジョニーの仕事があるので、

午前中で切り上げてダウンタウンへ戻ってバイバイ!!

 

 

本当にいい人と出会えてよかった^^

 

 

 

いや〜本当ならこんなにあっさり人を信じるのは

危険ですよね〜笑

 

 

きっとこんな話をしたら、

 

もっと人を疑え!!!

 

 

ってみんなに怒られそうなもんですが、笑

 

 

 

直感でいい人だと思うんです!!!

 

 

だから付いてってるんです!!!

 

しかもいつもいいことしかないし!!笑

 

 

 

まあ、悪いことがあってからじゃ遅いんだけど。笑

 

 

一ヶ月後にはインドだから、

インドではそんな甘いセリフは捨てて、

厳しく、ときには疑心暗鬼になるくらいの

心持ちでいかないとですね。笑

 

だからそれまではへらへらさせてください〜。笑

 

 

とまあ、

今日はこんなところで終わりにしますね〜