くりりんの世界珍道日記*

〜人が、世界が、好きだから。もっと好きになりたいから、旅に出てみた。〜

セブパシフィックでフィリピンに到着!フィリピンの物価にびっくり!!ソフトクリームがなんと40円で食べられる国。

 

こんばんは〜\(^o^)/?

ただいまフィリピンのビガンにいます。

とっても居心地が良すぎて、

ずっとここにいたい。笑

 

でも今夜にはマニラに戻らなくては。

いやや。( ;´Д`)

 

 

懲りずにお願いします!

まずはこちらをぽちっと❤️

 

 

さて、昨日お伝えしたように、

フィリピン行きの飛行機に無事乗り込みまして、

朝6時にマニラの空港に到着。

 

前回の記事はこちら 

kuririn27.hatenablog.com

 

 

6カ国目フィリピン!!

上陸〜!!!

 

f:id:kuririn27:20150608183816j:plain

\(^o^)/わいわい

 

そこでフィリピン通貨ペソをゲットすべく

ATMでお金をおろします。

 

が、・00表示だったため、

間違えて900ペソを90000ペソと間違えて

おろしてしまったアホな私。笑

 

間違えたことに気付いてまたお金を降ろそうにも

希望金額をおろせない。

 

 

後から聞いたらどうやらフィリピンのATMは、

一回の引き出しで10000ペソまでしか

おろせないらしいです。

 

通貨のレート計算を間違えていた私は、

なぜか900000ペソもおろそうとしてまして。笑

そりゃそりゃおろせないわけだ。笑

 

てゆかおろせなくてよかった。笑

 

 ちなみに6月5日現在で

 

フィリピンペソのレートは、

1ペソ=2、77円

 

うーん、

本当に円が弱い時代だ。

 

私が到着したのは、

1〜3あるうちの第1ターミナル

 

 

ちなみにこのターミナルの中で、

一番フードコートとか待合室とかで充実してるのは

第3ターミナルだそうです。

 

深夜に到着しちゃった人、

トランジットで時間が余ってしまった人、

是非第3ターミナルで時間を過ごすことをお勧めします^^

 

深夜のマニラなんて怖いだけですからね。笑 

 

 

さて話を元に戻しまして、

そこから事前に調べていた日本人経営のゲストハウス

islas8817ゲストハウスへ向かいます!

 

 

行き方等詳しい情報はこちら↓↓↓

islas8817 Guest House ‐マニラの日本人経営の安宿‐ - フィリピン、マニラのバックパツカーゲストハウス(Japanese management cheap hostel in Manila)

 

フィリピンの日常の移動手段の一つ。

ジープに乗り込みます!!

 

いや〜いい感じ。

f:id:kuririn27:20150608183841j:plain

おっちゃん、味があるぅ〜❤️

 

 ※ジープの写真なぜか一枚もありません。笑

 ググってくだされ笑

 

 

 

難なく到着し、

ドミトリーファンの部屋

一泊171ペソにチェックイン。

 

 

そんなに綺麗じゃないけど、

マニラでは多分最安値だと思います!

 

他は大体安くて300ペソ代からかと!!!

 

市内の観光するにも少し遠いけど、

交通費が安いから結局安上がりです!!

 

日本人とフィリピンのご夫婦でやっているゲストハウスで、

詳しい情報を色々聞けるのもいいと思います^^

 

 

 

とりあえず部屋に入って、

シャワーを浴びたらとにかく眠かったので

 

そのまま。。。

 

16:00頃まで爆睡。笑

 

 

そして

ようやく行動開始!

 

と言っても、

ご飯食べに出ただけだけど。笑

 

 

まず近くのミニストップへ。

HERSHEYのソフトクリーム購入。

 

 

このボリュームで

 

f:id:kuririn27:20150608184103j:plain

15ペソ。(約40円)

 

 

ありえん。

 

超美味しい。

 

 

これ毎日ご飯の代わりに食べるの決定。

 

三度の飯よりアイスが好き。

 

それがクリリンでございます。

\(^o^)/ww

 

 

 

そしてスコーシだけぶらぶら。

 

 

マニラの危険な地区からはかなり外れているけれど、

それでもなんか今まで通ってきた国とは違う雰囲気。

 

 

要注意で街を歩きます。

( `△´ *)))))) (((((( *`ω´)

 

 

大きめのショッピングモールがあったので

入ってみる。

 

 

なんか面白い。

 

ゲーセン。

f:id:kuririn27:20150608184305j:plain

カラオケとか日本のストリートファイターとか。

 

そしてUFOキャッチャーの景品の

クオリティーの低さにビックリ。

 

f:id:kuririn27:20150608184325j:plain

可愛くないよ〜。笑

 

どうでもいいけどこの人形、

池袋のいけふくろうを思い出しました!w

いけふくろうの彼女かな?ww

 

 

ゲーセン出て歩くと、

JAPAN HOME CENTRE 日本城

 と書いてある看板が。

 

f:id:kuririn27:20150608184502j:plain

入ってみると日本の百均の売り物たち。

全部だいたい60ペソから80ペソで売られてて、

全部百均よりも高い設定でした。

 

 

そういえばカンボジアシェムリアップでも

1.8$ショップっていうのがあって、

百均のものが売られてたっけ。

 

 

日本のメーカー、ブランド、商品は

どこにいってもあるし一番質の高い”良いもの”として

扱われていて、どこにいっても評価が高い。

 

海外に出てみて、

改めて日本の凄さが分かりました。

 

 

日本では100円で売られているものも、

海外ではそれ以上の価値で売られている。

 

しかも売られている国の生活水準から考えると、

日本人にとっても100円よりも高い価格設定は、

ある一定の水準を超えた層の人間はなければ買えない。

 

日本では百均=庶民の味方なのに。。。

 

 

我が国日本。

やっぱりすごいんだなあ

 

 

もちろん日本にはなくて海外にあることはいっぱいあるし、

日本はもうダメだっていう人にも何人か会って話を聞いてきたけど、

果たしてそんなにダメなのだろうか。

 

 

少なくともこれほどのクオリティーのものを

作り出す技術やそれを維持する仕組み、

そしてそれを買うことのできる市場がある

日本はそれだけで優れていると思うのです。

 

 

人だって優しくないってみんな言うけど、

本当にそうなのかな。

 

私は優しい日本人をいっぱい知ってるよ。

ちょっと田舎に行けば、

これ持ってけってタッパーいっぱいに漬物を持たせてくれる

おばあちゃんがいることを私はちゃんと知ってる。

 

接客だってそう。

 

日本の接客の素晴らしさは、

東南アジアばかり旅してる私からしてみたら

本当に素晴らしいものだと思います。

 

 

商品もお店で注文してでてくる料理のクオリティーも

気配りも、あれだけのものを出せる国ってどれだけあるんだろう。

 

 

確かに価格としては高いけど、

それに相当する価値を提供していると思う。

 

 

それでもやっぱり高いんだけどさ。笑

 

 

 

でも自分の国のことすらよく知りもしないで、

ある一定の側面だけ見て日本はダメとか東南アジアはいいとか

アメリカだったらヨーロッパだったらとか

そんなこと口が裂けても言えないな。

 

もっといろんなことを大きく見れるようになるためにも、

いろんな価値観に触れて視野を広げていきたいな〜

 

そんなことを考えながら、

 

 

ゲストハウス近くのローカルレストランで食事をとって

部屋に戻って就寝しました〜!!

 

 

 

マニラ1日目。

 

特に何もしなかったけど、

 

よく休んで、

よく考えた1日でした。

 

\(^o^)/

 

宿から見えた夕焼けが綺麗だった。

それだけでも最高な1日だったな。

f:id:kuririn27:20150608184609j:plain

 

 

綺麗な景色をいつもありがとう、地球。

ではではおやすみなさい〜

 

 

他にもオススメの記事はこちら!

kuririn27.hatenablog.com

kuririn27.hatenablog.com

kuririn27.hatenablog.com

kuririn27.hatenablog.com