読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くりりんの世界珍道日記*

〜人が、世界が、好きだから。もっと好きになりたいから、旅に出てみた。〜

チェンマイといえばこれ!!トレッキング日帰りツアーに参加して大満喫❤️の巻。

 

こんばんは。

朝に引き続き更新します*

 

昨日は、

 

チェンマイの定番*

トレッキングツアー!!

 

に、参加してきました^^

f:id:kuririn27:20150516013713j:plain

 

タイ・チェンマイの旅のノウハウを

もっと知りたい人はコチラ*

 

とか言ってあたかも知っている風に言ってますが、

ぶっちゃけチェンマイに来るまで、

何が見どころでどんな風に楽しいのか

全く知らないで到着し、

 

ホテルの人に勧められたのが

きっかけで参加したツアーなのですが。笑

 

 

正直、

ツアーなんて高いし〜

 

って思ってて

まさか参加するなんて

考えてもいませんでした。笑

 

 

でも前日の朝、

私がスムージーを注文している間に

ゲストハウスのお姉さんが

さりげなく過去のツアー参加者の声なるものを

持ってきて、日本人参加者のページを開いて

そっと置いてくれて、

 

何だろう〜

 

なんて思いながら、

読んだらそれはもう楽しそうで…

 

こんなの参加するしかないでしょう!!!!

 

っていうことで参加を決意!!笑

 

 

いや〜

リブロゲストハウスやるね〜

 

粋だね〜

簡単にハマったわ〜!!笑

 

 

****************

トレッキングツアー@チェンマイ

(日帰りコース)

                By リブラゲストハウス

 

料金:800バーツ

時間:ピックアップ 8:00〜8:30

   ホテル到着       17:30

内容:像乗り体験

   トレッキング

   川下り

****************

 

ということで昨日は予定通り、

8:15頃にピックアップ!!

 

はじめは私以外アジア圏の人がいなくて

なんだか不安でしたが、

 

英語を頑張ろうと前日に決意をして

しかも、

 

下手くそなりに

頑張って話した結果伝わった。

 

っていう経験のおかげで

気持ちを切り替え、

身構えずに乗り込むことに成功!!

 

とか言っている時点で

もはや身構えてんじゃん笑

 

なんて言われたらそれまでですが。笑

 

前回の記事はコチラ↓↓↓

 

kuririn27.hatenablog.com

 

 

とまあそんなこんなで、

順番に他の参加者のいるホテルへ向かい

ピックアップを終えた時点で、

ガイドさんのウッディーさんの説明やら

なんやらかんやらを聞きながら

一時間くらいかけて目的地へ到着。

 

まず初めに向かったのは

像乗り体験!!

f:id:kuririn27:20150516013840j:plain

像に乗っている人はこれまでも何回も見てきたけど、

自分が乗るのは初めて!!

 

どんな感じなんだろう〜

 

像乗りは二人一組なので、

カナダから来てる女の子とペアになって乗りました〜

 

いや〜

ぞーおさん、ぞーおさん、

 

 

。。。。面白いわ!!

\(^o^)/

 

 

そして賢い。

 

ちゃんと人間の言葉をよくわかってる!!

 

 

 

でも言うこと聞かないと

カナヅチ見たいので頭やお尻を叩かれたり、

大きな声で叫ばれてたり、

 

なんだかかわいそうだった。

人間の欲望を満たすためにこの子たちは

痛い思いをしてるのかとか思うと

悲しかったり申し訳なかったり。

 

なんだか複雑な気持ちになりました。

 

 

私たちが乗せてもらったゾウさんは、

30歳のグンマ君。

 

私より長く生きているこの子は何歳からこうして

人間のために働いてきたんだろう。

 

 

 

うーーーん。

 

 

 

なんて言いながらも、

初め言った通り

思い切り楽しんでしまった私がいて、

なんて矛盾している偽善者なんだろうか。

 

なんて自分でも思いますが。。。

 

それに何よりも象使いの皆さんの

像たちへの愛情がひしひしと伝わってきまして。。。

 

ほら、こんなふうに。

f:id:kuririn27:20150516014311j:plain

 

なんか伝わってくるでしょ?

 

 

うーん、

私が勝手に考えなくてもいいことを

考えいているのか?

 

 

いや、違う。

大事なのはここでうやむやにしないで、

自分なりの見解を出すこと。

 

ということで、

もうしばらくこのことについても

旅を通して考えたいと思います!

 

 

 

さて気をとり直して、

次はトレッキング!!

f:id:kuririn27:20150516014425j:plain

 

途中で少数民族の住む村を通ったり、

f:id:kuririn27:20150516014512j:plain

 

滝のあるところで水遊びしたり。。。

f:id:kuririn27:20150516014550j:plain

私は水着を忘れたので、

水に浸かりながらビールを飲んでいましたが笑、

 

やっぱり

自然に触れるって素敵。✨

 

って再認識。

 

 

川で水遊びした後は、

みんなでランチして、

 

最後に向かったのが

川下り!!

 

 

これが面白いのなんのって!!

 

 

竹をつなぎ合わして作ったイカダに乗って、

船頭さんに漕いでもらいながら

川下りしていくのだけど、

 

イカダといっても水は普通に入ってきて

下半身は水に浸かるし、

 

時々船頭さんのお茶目なイタズラ心で

わざと船を沈めたりしてくれたり、

すれ違いざまに地元の人たちがふざけて

水をかけてきたりするもんだから

 

濡れる濡れる!!

 

 

\(^o^)/YEAH!!!

 

 

 

さっきの川遊びで、

水着を忘れて入れなかった私は

ここぞとばかりに楽しみました!!笑

 

 

そしてすごいのがこの船頭さん!!

 くりりんの見解によるとかなりの熟練者。

 

これは引っかかって止まるかな〜

って思うようなところでもうまく棒を使って舵をとり、

時には体の体重をうまくかけて船を進めていって、

 

ごく稀にちょ〜っと引っかかって止まっても

イカダから降りて参加者が乗ってる状態なのに

腕で持ってひょいって動かしちゃうし。

 

 

いや〜

プロってすごい。

 

 

この道何年なんだろ。

聞けばよかった。

 

それにしても、

川下りは水に濡れるからってことで

カメラも携帯も全部車の中に置いてきちゃったから

写真一枚もない。

 

それだけが心残りだな〜。

 

(/ _ ; )涙

 

 

でもまあ、

こうして1日かけて参加したツアーは

800バーツという貧乏バックパッカーには

かなりの高額を出しても全く惜しくない。

 

むしろ安いくらいの満足感でした!!

 

 

いや〜

楽しかった!!!

 

 

そして今日嬉しかったのは、

参加者の人たちとたくさん話して仲良くなって

Facebookで繋がることができたということ*

 

もちろん普段も仲良くなったら

Facebookで繋がるということはよくあることなのですが、

 

今日は旅中私が勝手に苦手としていた

欧米人の方々オンリーの参加者さんの中で

とれたコミュニケーションの末の

つながりだから余計嬉しかったです!!

 

 

英語、怖がらず話して

本当によかった!!

 

\(^o^)/

 

 

こういう経験が重なっていくことで、

英語に対する苦手意識も薄れていって

 

自然ともっと話せるようになりたい

って思いが生まれて

それが勉強へとつながり

上達へと向かうんだろうな〜〜

 

 

嬉しいことがいっぱいあって、

本当に充実した1日でした!!

 

あ〜今日もありがとう!!

 

 

 

以上、お休みなさい*