読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くりりんの世界珍道日記*

〜人が、世界が、好きだから。もっと好きになりたいから、旅に出てみた。〜

インレー湖二日目。ケチケチせずにどーんと観光したら想像以上に楽しんでしまった。*

 

こんにちは、くりりんです*

 

今日は先日に引き続き、

インレー湖観光についてです。

f:id:kuririn27:20150509011417j:plain

 ****************************

◯インレー湖観光について◯

料金:1ボート : 15000チャット(15$)

1ボートの値段なので、基本的に何人か募って一緒に同乗し、

割り勘するのが主流。

 

時間: 特別決まりはないが、行程はほぼ1日かかるし

朝の方がフィッシャーマンが見易いそうなので、

午前中スタートがオススメ。

 

行程:大体どこも同じ流れかと思います。

   私のブログの流れがスタンダードだと思うので、

   ぜひこの後を参考にしてください〜

 

※おそらく個人的に交渉した人は

時間と料金も多少融通効くとおもわれます。

ちなみに私は1人で15$はかわいそうだからと

14$にまけてくれました。笑

***************************

 

 

前日にボートドライバーのおっちゃんと

インレー湖の名物、「フィッシャーマン」

サンライズとともに見よう!

 

という話になって、

5時に船着場集合を約束しました!!

 

そしていざ、当日。

 

起きました。

 

只今、5時20分。

 

あー5時20分かあ〜

 

 

・・・

 

・・・・・

 

・・・・・・・!?

 

!!!!(◎_◎;)

 

5時20分て!!!!!

 

 

遅刻ぅぅうう〜!!!!

 

 

 

パッキングもせずに寝落ちしてしまったため、

急いで荷物を詰め込んで、

歯だけ磨いて急いでチェックアウトして

 

船着場へ!!!

 

近くて本当によかった〜〜〜

 

 

おっちゃんもちゃんと

待っててくれました(/ _ ; )

 

しかも遅くなったことを謝罪すると、

 

「いいよいいよ。

僕も10分前に来たからさ♪」

 

なんてジョークまでかましてくれて・・・

やさお( 'ω`)❤️

 

 

・・・ジョーク、ですよね?笑

本当に10分前にいたわけじゃない、よね?笑

 

うん、そんなこと思ってもしょうがない。笑

 

 

にしてもインレー湖は朝晩は

 

ほんっとーに、

寒い!!!!

 

 

防寒着ちゃんと持ってきて

本当によかった(/ _ ; )

 

 

そしていざ出発。

f:id:kuririn27:20150509011604j:plain

だんだん明るくなってきて、

朝日で湖面がキラキラ光ってきれい。

 

 

少し行ったところで、

フィッシャーマンにも会えて。

いい感じに撮影成功しました!!

f:id:kuririn27:20150507185048j:plain

いや〜

名物みたいにされているけど

実際本当に仕事として魚を捕って

それで生活しているんだよね〜

 

物事には全て意味があって、

ひとつひとつどうしてか考えてときには人に聞いて、

本を読んで勉強していけば、

必然的に本質が見えてくる。

 

ある人に、

「本質を見る努力をしなさい」

 

ってアドバイスをずっといただいてきたけど、

最近ようやく分かってきた。

 

気がきます。笑

 

さて次に向かったのが、

シルバーアクセの工房と

マーケット

 

f:id:kuririn27:20150509011858j:plain

シルバーアクセは、

この銀の棒一本を伸ばしたりつなげたりして、

チェーンやら指輪やらを全て手作業で

職人さんが作っているのだそう。

 

うーん、繊細。

 

そしてこの工房にちっちゃいニャンコたち

いっぱいいて癒されました!!

f:id:kuririn27:20150509012345j:plain

 

この子の目には、

一体どんな世界が広がっているんだろう。

 

 

マーケットは僧院とパゴダの敷地内に、

展開されていました。

f:id:kuririn27:20150509012511j:plain

活気があって、

地元の人たちの顔を見れた気がして

楽しかった〜

 

そしてそのマーケットのある岸に、

シャン州の各種民族衣装やバッグやシルク、ロンジー、

木彫りの工芸品などが売られている

 

湖上のショップ

「イン・シュエ・ピー」

 

があります。

 

そしてそこには、いわゆる”首長族”と言われている、

ロングネックのパダウン族の女性たちが

織物をする様子を見ることができます。

 

 

初めてお会いするもので、

少しどきどきしていたのですが、

実際会ってみたらただただ綺麗でした。

f:id:kuririn27:20150509012831j:plain

 

日本人の着物を外国人が驚き見物し、

観光の目的の一つにするように、

ロングネックの彼女たちも同じなんですね。

 

にしても美しい。

ありがとう。

 

 

そしてそのあとは、

「ファウンドーウー・パヤー」という

湖上にそびえ建つパゴダに行きました。

f:id:kuririn27:20150509013210j:plain

 

湖の上にこれだけ立派な建物を建てるって

すごいな。

 

これを完成させたのは、

人の"思い"があるからできたことで、

 

何かを作ったり壊したり

誰かを殺したり愛したり

 

全ての出来事は"思い"によって始まり、

出来事として起こり、事実として残る。

 

”思い”ってすごいなと。

 

ときには人を幸せにもするし、

ときには人を不幸にもする。

 

怖い。

けど、尊いものだとも思う。

 

 

さて、その次に向かったのが、

蓮(ロータス)の茎から一本の糸を紡ぎ、

シルクと合わせて織り合わせ

ロンヂーやワンピースを作っている

 

工房兼ショップ

「コー・タン・ライン」

連れて行ってもらいました!

 

 

こうして糸のところから一本一本紡ぐ人がいて、

それを糸車に通して加工できるようにする人がいて、

更に時間をかけて織り合わせていく人がいる。

f:id:kuririn27:20150509013502j:plain

f:id:kuririn27:20150509013725j:plain

そしてようやく一つのロンヂーなりワンピースなりができる。

f:id:kuririn27:20150509013623j:plain

職人だな〜

 

欲しかったけど、

予算オーバーのため断念。

 

ディスカウントもできたと思うけど、

これだけの工程を見た後に値切るなんて

失礼な気がしてできませんでした。

 

いつかきちんと買い物できるくらい

余裕のあるときにちゃんとした値段で買おう。

 

 

さて次に向かったのが、

タバコ作りの工房。

f:id:kuririn27:20150509013959j:plain

ミャンマーのタバコは面白い。

葉っぱに包まれて火をつけずに

そのまま噛んで楽しむ噛みタバコや、

 

本当にナチュラルなものを使用している

天然のタバコとか。

 

今回見せてもらったのは天然のタバコ。

でもいかんせん吸わないし、

そもそも好きじゃないから興味もそこまで湧かない。笑

 

ということで、

なんと5分で説明終了。笑

申し訳ない。笑

 

それより私が気になったのは、

そこの家の赤ちゃんの散髪タイムに立ち会ったのですが、

その姿が本当にかわいすぎました!!

 

 

見よ!!

f:id:kuririn27:20150509014115j:plain

てるてる坊主か!!!!

 

かわいすぎだわ❤️

 

 

 

そして次に向かったのが、

なんちゃらガーデン。

 

ガーデンしか聞き取れなくて、

なんだろな〜って思って行ってみたら、

 

 

むむむ???

 

は、畑??

f:id:kuririn27:20150509014319j:plain

湖の上に畑とは!!

 

f:id:kuririn27:20150509125103j:plain

いや〜

いいな〜こういう感じ。

 

すき❤️

 

そして最後の場所がここ。

「ガーペー僧院」

f:id:kuririn27:20150509124322j:plain

 

個人的になんちゃらガーデンと

このガーペー僧院が大ヒットでした!!

 

 

ガーペー僧院は雰囲気が奥深いというか、

なんてゆーか、渋い。

f:id:kuririn27:20150509124355j:plain

落ち着いた雰囲気とかもう癒された!!

 

幸せ❤️

 

こうして全行程を普通の人の

3分の2の時間で終えた私。

 

でも正直、どこも面白かったけど、

何が一番好きって湖の上をボートで走りながら

そこで湖上の人たちを眺めているのが

何よりも楽しかったです。

 

f:id:kuririn27:20150509124824j:plain

f:id:kuririn27:20150509124846j:plain

f:id:kuririn27:20150509124914j:plain

 

思いの外満喫して陸に戻ってきて、

 

夜は、そのまま

バスでヤンゴンへ向かいました〜

 

************************

区間:インレー湖 〜 ヤンゴン

時間:ピックアップ 17:00、出発 18:00

料金:15000チャット(15$)〜22000チャット(22$)

※料金はグレードによります。

私は最安値の15000チャットのバスにしましたが、

いつもの移動と大差なくバスでの移動ができました。

************************

 

いや〜にしてもインレー湖、

楽しかったな〜

 

 

ブログランキングに参加しています。

あなたの1クリックが励みになります*

よろしくお願い致します。

アジア旅行 人気ブログランキング IN順 - 旅行ブログ村